【関西】ゴールデンウィークにおすすめ日帰り温泉旅行スポット!コロナ対策しながらお出かけ!

ゴールデンウィークにコロナでじっとしていたこともあり、日帰りでもいいから温泉などに入って、手軽に気分転換したいですが、関西近郊の日帰り旅行はどうでしょうか?

 

そんな、ゴールデンウィーク中におすすめの関東日帰り温泉旅行はどこでしょうか?

 

という事で今回は、関東地方でおすすめの、GWにコロナ対策しながらリフレッシュできる、日帰りお出かけにおすすめの温泉旅行を紹介します。



スポンサーリンク


ゴールデンウィーク関西日帰り温泉旅行におすすめの観光スポット

【兵庫】城崎温泉

「城崎温泉」は開湯1,300年と長年愛される温泉で木造の宿が軒を連ねて風情がある温泉街で、「外湯めぐり」が楽しめます。

 

「一の湯」「地蔵湯」「御所の湯」など全部で7軒の外湯があり、それぞれご利益があったりと癒やしだけでなく巡る楽しみもあります。

 

アクセス情報
【営業時間】
駅舎温泉 さとの湯 :13:00~21:00、月曜休
一の湯:7:00~23:00、水曜休
御所の湯:7:00~23:00、第1・3木曜休
まんだら湯:15:00~23:00、水曜休
地蔵湯:7:00~23:00、金曜休
鴻の湯:7:00~23:00、火曜休
柳湯:15:00~23:00、木曜休
【料金】
ゆめぱ(1日外湯めぐり券) / 大人(中学生以上) 1,200円 小人(3歳以上) 600円

 

城崎温泉 周辺の宿泊施設

 

【兵庫】有馬温泉

「有馬温泉」は日本三古泉のひとつで温泉による病気治癒や豊臣秀吉が愛した温泉で知られています。

 

温泉街には金の湯と銀の湯の2カ所の共同浴場と、7ヵ所の泉源、日帰り入浴もできたりと、温泉巡りを楽しむことが出来ます。

 

有馬温泉 周辺の宿泊施設

 

【滋賀】おごと温泉

「おごと温泉」は伝教大師・最澄により開湯されたと伝えられている湖国随一の温泉郷で、琶湖の大観を一望できる絶景も見れて日帰り入浴できる温泉地です。

 

温泉地なので近場にたくさんの湯めぐりがありあちこち入って1日遊べ、料理も冬には名物の「鴨すき」で温まりながら舌鼓を打ち、リフレッシュできること間違いなしです!

 

おごと温泉 周辺の宿泊施設

 

【奈良】曽爾高原

「曽爾高原」は「風の谷のナウシカ」のラストシーンを彷彿する金色の草原が広がり、聖地巡礼としてもおすすめです。

 

また曽爾高原の「お米の館」では「おにぎりパン」「ほうれん草パン」など美味しい特製のパンが食べれます。

 

さらに曽爾高原温泉「お亀の湯」があり、泉質はナトリウム炭酸水素塩泉で、お肌にもしっとりと評判の美人の湯で、美しい景色からみれる露天風呂は格別です。

 

アクセス情報

【お米の館】
奈良県宇陀郡曽爾村太良路837
TEL:0745-96-2888
営業時間:10:30~15:30(売切れ次第終了)
定休日:水曜日(祝日は営業、翌日休業)、年末年始が休み

【お亀の湯】
営業時間 : 11:00~21:00(12~3月は~20:30)
受付時間 : 20:00まで(12~3月は19:30まで)
定休日 : 水曜日(祝日は営業、翌日休業)、年末年始

 

曽爾高原 周辺の宿泊施設

 

【奈良】奥大和

「奥大和」は秘境感あふれる温泉が沢山あり、寒い冬をゆっくりあたためて癒やす十津川温泉郷もあり、卒業温泉巡りとしては最適です。

十津川温泉郷の泉質は肌がツルスベになれる美人の湯で、澄み切った山の空気吸いながら、美しい山々を見てゆっくりゆったりしていって下さい。

 

奥大和 周辺の宿泊施設

 

【和歌山】白浜温泉

「白浜温泉」は関西を代表するリゾート地で、多くのホテルや旅館が建ち並ぶ温泉地で有名です。

 

「万葉集」や「日本書紀」にも紹介されるほどの歴史があり、有馬・道後とともに「日本三古湯」のひとつとしてなっています。

白浜温泉の人気ホテル・旅館ランキング【GoToキャンペーン対象】

 

白浜温泉 周辺の宿泊施設

 

ゴールデンウィーク関西日帰り温泉でおすすめ施設

【大阪】大江戸温泉物語 箕面観光ホテル

「大江戸温泉物語 箕面観光ホテル」は最上階にある天空の露天風呂からは大阪平野を一望でき、トロツヤ感のある天然温泉は美肌効果が高く癒やされます。

 

料理は旬の食材、季節を感じるメニューをご用意し、カニ食べ放題などバイキング形式で満足させてくれます。

この投稿をInstagramで見る

@ikekao0216がシェアした投稿

 

予約サイト

 

【大阪】みのお山荘 風の杜

「みのお山荘 風の杜」は箕面の国定公園内の山頂にあり、自然に囲まれた絶景を客室の窓や露天風呂から見ることが出来ます。

 

料理は四季折々の会席料理で堪能でき、食べながら見る一面の夜景は大満足できることでしょう。

 

予約サイト

 

【京都】伊根の舟屋

「伊根の舟屋」は日本では珍しい水に浮かぶ不思議な町で宿泊でき、根湾を一望できる露天風呂などで特別な体験ができる宿となっています。

この投稿をInstagramで見る

Tsugichika Kura(@tsugichika)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

ヒカル????????(@hikaruwuuu)がシェアした投稿

 

伊根の舟屋 雅 予約サイト

 

舟屋の宿 蔵 予約サイト

 

【兵庫】有馬温泉 有馬ロイヤルホテル

「有馬温泉 有馬ロイヤルホテル」は部屋、料理、お風呂、接客と全体的に評価が高く、お値段以上の価値があります。

 

予約サイト

 

【兵庫】絶景露天風呂の宿 銀波荘

「絶景露天風呂の宿 銀波荘」は瀬戸内の大パノラマが目の前に広がる露天風呂が自慢で、夕日を眺めながら入る温泉は格別です。

料理は「地産地消」の旬な食材を使い、清流千種川の水をもとに作られた地元のお米と一緒に美味しくいただけます。

 

予約サイト

 

【滋賀】びわ湖花街道

「びわ湖花街道」の温泉は約1200年前、比叡山延暦寺の開祖最澄に開湯されたおごと温泉で、大浴場、露天風呂、貸切露天風呂と様々な種類で癒やされ、感染対策もしっかりしているので安心して宿泊できます。

 

料理は地元「近江」の食材にこだわったお料理の数々で舌鼓を打ち、客室には温泉露天風呂付きで、誰とも接触せずにゆっくり過ごすことが出来ます。

 

予約サイト

 

日帰り入浴
料金:大人様2,000円(消費税・入湯税別)、お子様(小学生)1,000円(消費税別・入湯税不要)
※入湯税は別途50円が必要
営業時間:11:30~18:00(火曜日は14:00~18:00)
※営業時間は変更になる場合があり。詳しくはお問合せ

 

【滋賀】おごと温泉 湯元舘

「おごと温泉 湯元舘」の温泉は野趣溢れる露天「湯幻逍遥」や琵琶湖一望の最上階の露天「月心の湯」、琶湖の碧く美しい情景を望む「湖望の湯」、比叡山が眺めれる「山望の湯」と4つの露天風呂が特徴で癒やされます。

 

客室は琵琶湖の眺望が美しい「月心亭 温泉桧風呂付和室」や「露天風呂付和室」があり、旬の食材を活かした会席料理を食べながら誰とも接触せずにゆっくり過ごすことが出来ます。

 

予約サイト

 

日帰り入浴
料金:5,000円(税別)
※別途お一人様2,000円(税込)のご入浴料が必要
※ゴールデンウィークやお盆、年末年始などの特別期間は料金が変更になる場合あり
営業時間:ご予約は13:00、14:00、15:00のみ承り

 

【奈良】万葉若草の宿 三笠

「万葉若草の宿 三笠」は古都奈良を一望できる旅館で、露天風呂付客室で誰とも接触せずにゆっくり過ごしながら絶景を眺めることが出来ます。

 

ご夕食のメインは月替わりの会席料理をご提供し、伊賀牛などのその地域の美味しい食材を食べることが出来、窓から見える古都奈良を見ながら食事をするひとときをお楽しみください。

 

予約サイト

 

【奈良】景勝の宿 芳雲館

「景勝の宿 芳雲館」は吉野山中央の高台にあるので各室から中千本公園・上千本公園・後醍醐天皇陵が一望でき、露天風呂からも一望できる絶景が楽しめます。

 

料理は四季折々で旬の味覚を目で、舌で楽しめ、客室によっては展望風呂付客室もあるので、誰とも接触せずに気にせずにゆっくり過ごせます。

この投稿をInstagramで見る

n2papa(@n2papa)がシェアした投稿

 

予約サイト

 

【和歌山】渡瀬温泉 わたらせ温泉

「大露天の宿 わたらせ温泉ホテルやまゆり」は緑に囲まれており森林浴でリフレッシュでき、落ち着いた雰囲気の心和む空間でゆっくりできます。

 

山海の旬の素材を盛り込んだ月替わりメニューとなっており、 別注で熊野牛ステーキ、くじらの刺身など、地元の幸もお楽しみいただけます。

 

予約サイト

 

【和歌山】紀州路みなべ

「紀州路みなべ」は海に240度囲まれた圧巻の眺望を望む高台にあり、岩風呂とヒノキ風呂の露天風呂からオーシャンビューで潮風の気持ちよさを感じながら絶景を眺めを楽しめます。

 

予約サイト

 

ゴールデンウィークにおすすめ関西日帰り温泉旅行スポット!コロナ対策しながらお出かけ!まとめ・感想

ゴールデンウィーク中に関西に日帰り温泉旅行する観光スポットは多く、一つの施設内だけでも十分楽しめます。

 

また、宿泊施設はコロナ感染者が一人でも出れば死活問題ですので、かなりコロナ対策が徹底されています。

 

あなたも日帰り温泉でもいいから、コロナで籠もったストレスを発散していきましょう!

 


スポンサーリンク