ノラガミARAGOTO聖地巡礼・ロケ地!アニメロケツーリズム巡りの場所や方法を徹底紹介!

(画像引用元:https://imgc.nxtv.jp/img/info/tit/00033/SID0033207.png)

今回はテレビアニメ「ノラガミ ARAGOTO」の実際のモデル現場と聖地巡礼の方法をご紹介します。

 

「ノラガミ ARAGOTO」は、東京の郊外や、神様に近い場所島根県が舞台となっています。

 

そんな東京郊外や島根県にある「ノラガミ ARAGOTO」の各聖地はどこにあり、どのようにして行くのが良いのでしょうか?

 

ということで今回は、テレビアニメ「ノラガミ ARAGOTO」の聖地の場所と、行き方をご紹介していきます。

ノラガミARAGOTO聖地・ロケ地撮影場所・見どころシーン!

ノラガミARAGOTO聖地は、東京都の駅や公園などの郊外の街並みや、島根県の神社が舞台となっています。

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/CbAmU-jUMAA3o2j?format=jpg)

神のゆかりの地である島根県では、モデル現場に登場した人物になりきって、実際に神聖な空気を感じてきてみてください。

 

それでは、「ノラガミ ARAGOTO」のおすすめ聖地について、ご紹介していきます。

第1話、第3話でひよりが利用する駅「大泉学園駅」

第1話と3話でひよりが利用している駅は「大泉学園駅」で、東京都練馬区にあります。

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/BiSK9h2CUAEVRWD?format=jpg)

 

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/Cc9oKSgUsAAN6oa?format=jpg)

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/Cc9oL5sUEAAI38f?format=jpg)

 

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/Cc9oJy4UEAAS6yE?format=jpg)

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/Cc9oJv6UAAEcFQZ?format=jpg)

現場そのものといった感じなので、巡礼の際はよりその雰囲気を味わえることと思います。

 

【大泉学園駅の場所】

〒178-0063 東京都練馬区東大泉1丁目28

第1話で夜卜、ひより、雪音で歩いている自販機の場所のモデル「石神井公園」

第1話で、夜卜、ひより、雪音の3人で自販機を通り過ぎる場所として出てくるのは「石神井公園」で、こちらも東京都練馬区にあります。

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/BpH9i_hIIAA_RgR?format=jpg)

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/Dlghn0XUwAAuGRN?format=jpg)

石神井公園は都内でも、カワセミなどの野鳥が出没するポイントとしても有名です。

 

自販機で購入した飲み物を飲みながら、休憩がてらバードウォッチングもいいかもしれません!

 

【石神井公園の場所】

〒177-0045 東京都練馬区石神井台1丁目26?1

最終話で夜卜とひよりが訪れる橋のモデル「市場板橋」

最終話で夜卜とひよりが訪れる橋は「市場板橋」で、埼玉県新座市にあります。

ノラガミ 聖地
(画像引用元:http://teo.cocolog-nifty.com/ref_h26/02/ng01d.jpg)

ノラガミ 聖地
(画像引用元:http://teo.cocolog-nifty.com/ref_h26/02/ng01f.jpg)

この橋は心霊スポットとしても有名のようなので、巡礼に行く際は昼間のほうがいいでしょう。

 

【市場板橋の場所】

〒352-0014 埼玉県新座市栄1丁目12-7

第10話でひよりと雪音が降り立った駅「揖屋駅」

第10話でひよりと雪音が、黄泉の入り口付近に行って、夜卜を探し出すために降りた駅は「揖屋駅」で、東京からだいぶ離れた島根県松江市に存在します。

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/CVdqFOXUsAMKNrI?format=jpg)

 

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/CV4aprpVAAA63Bt?format=jpg)

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/DmjQUTfXcAAP3Xp?format=jpg)

駅そのままのかたちで登場するので、まさに巡礼!という感じを味わえますね。

 

【揖屋駅の場所】

〒699-0101 島根県松江市東出雲町揖屋

第10話ひよりと雪音が夜卜を探すために通った道「黄泉比良坂」

第10話でひよりと雪音が黄泉の国へ向かう途中に通る道のモデルは「黄泉比良坂」で、揖屋駅から徒歩20分ほどのところに位置しています。

ノラガミ 聖地
(画像引用元:http://tianlang.s601.xrea.com/img/Noragami/cap_Yomotsuhirasaka03.jpg)

ノラガミ 聖地
(画像引用元:http://tianlang.s601.xrea.com/img/Noragami/cap_Yomotsuhirasaka02.jpg)

ノラガミ 聖地
(画像引用元:http://tianlang.s601.xrea.com/img/Noragami/Yomotsuhirasaka02.jpg)

歴史的にもこの場所は大変古く、古事記や出雲風土記にも出てくるそうで、この岩はその伝説の中で、黄泉の国の入り口を封鎖した岩と言われているそうです。

なかなか感慨深いですね。

 

【黄泉比良坂の場所】

〒699-0101 島根県松江市東出雲町揖屋2407

第10話で恵比寿が回想するシーンで登場する神社「美保神社」

第10話で恵比寿が幼少期の回想をしたシーンで出てくるのは「美保神社」で、島根県松江市美保にあります。

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/EIL_lTKWwAA6VTz?format=jpg)

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/EIL_l-NWwAA_ssG?format=jpg)

 

ノラガミ 聖地
(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/CVdqgLYUkAAmmKR?format=jpg)

美保神社もまた恵比寿様を祀る神社です。

島根県は古くから根付いた神社がたくさんありますね。

 

【美保神社の場所】

〒690-1501 島根県松江市美保関町美保関608

ノラガミ ARAGOTOとは?

「ノラガミ ARAGOTO」は2011年から講談社『月刊少年マガジン』に連載されている、あだちとかにより漫画で、2014年にテレビアニメ化されました。

 

あらすじ

賽銭“5円”で人助けをする自称“デリバリーゴッド”の夜トは、“神器”の雪音、“半妖”となった壱岐ひよりと共に相変わらず貧乏でマイナーな神様として日々を過ごしていた。

一方、夜トの天敵である“最強武神”毘沙門は、抱える神器の数を増やし続けていた。
身体への負担を心配する兆麻だが…。

引用元:https://thetv.jp/program/0000875430/plot/

 

社をもたない神様が主人公という異色のストーリーで、また彼がお賽銭で人を救っているという内容に、心が温まります。

そんな中でも色々な理由で、神々とのバトルが繰り広げられて、展開ごとに飽きない内容となっています。

それを支えていくひよりと、神器である雪音の存在がまた鍵となってきます。

 

舞台は東京周辺と島根県です。

この巡礼では、日常の風景から、神社を中心とした島根の景色を楽しむことができますよ。

 

巡礼前には内容を振り返るために、ぜひ無料の「U-NEXT」をご利用ください。

U-NEXTの無料トライアル登録方法!完全無料にする注意点やお得なポイントの使い方!【2020最新版】

\アニメ無料見放題なら「U-NEXT」!/

ノラガミ ARAGOTO]の聖地巡礼・ロケ地!アニメツーリズム巡り感想・まとめ

「ノラガミ ARAGOTO」は東京都とその周辺の街や公園、さらには島根県に広がり、古く歴史のある神社などを拝みながら楽しむことができます。

各聖地については、東京、島根と広がっていますので、うまく巡礼してみてください。

 

そして聖地巡礼をするにあたって、巡り方は電車に新幹線、飛行機に車等と色々ありますが、上記のメリットとデメリット、サービスの特徴から考えて決めましょう!

 

人気旅行サービス

\「楽天トラベル」で予約!/

 

交通手段別おすすめサービス
【高速バス】

\夜行・高速バスなら「バスぷらざ」で予約!/

【飛行機】

\「格安航空券センター」で予約!/

【レンタカー】

\最安値保証の「イージーレンタカー」で予約!/

【新幹線】

\新幹線・電車なら「日本旅行」で予約!/

【宿泊施設】

\宿泊なら「Trip.com」で予約!/