東京都のプール穴場7選!周辺ホテルや子供連れで楽しめて混雑回避!

夏になれば東京都の涼しいプールでスライダーなどの様々なアトラクションで楽しめますが、混雑すると暑苦しいですよね。

 

そんな東京都のプールスポットで混雑を避けるために、穴場のプール場所はどこなるのでしょうか?

 

ということで今回は、東京都のプールで混雑を避けることが出来る穴場スポットをまとめて紹介します。

スポンサーリンク

東京都のプール穴場7選!周辺ホテルや子供連れで楽しめて混雑回避!

萩中公園プール

「萩中公園プール」は夏は緑に囲まれた屋外、冬は室内の温水プールが楽しめる穴場です。

屋内外に6つのプールとウォータースライダーが1基ずつあります。

 

大鳥居駅から徒歩約6分、萩中公園前駅からは徒歩約1分とアクセスもよく、園の中には機関車が置いてあったり、ベビースペースもあるので家族連れにおすすめです。

 

「萩中公園プール」の詳しい情報はこちら

 

アクセス情報

【営業時間】
9時30分~12時30分
13時15分~16時15分
17時00分~20時00分

【入場料】
夏期(7~8月):1回大人360円、小人100円
温水期(夏期以外の月、屋内のみ):1回大人480円、小人200円

 

【場所】

 

周辺の宿泊施設

 

元気ぷらざ

「元気ぷらざ」は25mプールにウォータースライダー、流水プールとアトラクションもある穴場で安いプールです。

 

「元気ぷらざ」の詳しい情報はこちら

 

アクセス情報

【営業時間】
9:00~21:00

【入場料】
子供(3歳~中学生):100円(2時間まで超過料金20円で30分毎)
大人(高校生以上):500円(2時間まで超過料金120円で30分毎)

 

【場所】

 

周辺の宿泊施設

 

すみだ健康スポーツセンター

「すみだ健康スポーツセンター」はウォータースライダーや流れるプール等がある穴場でリーズナブルな価格で利用できます。

他にもトレーニング室もありますので、ガッツリトレーニングしたい方にもおすすめです。

 

「すみだ健康スポーツセンター」の詳しい情報はこちら

 

アクセス情報

【営業時間】
午前10時~午後7時30分

【入場料】
[平日料金]

利用時間 満65歳以上及び
心身障害者の方
一般 小学生/中学生
2時間 110円 440円 220円
1時間延長 60円 220円 110円
2時間延長以上 110円 330円 160円
[土曜・日曜・祝日料金]
利用時間 満65歳以上及び
心身障害者の方
一般 小学生/中学生
2時間 110円 550円 280円
1時間延長 60円 280円 140円
2時間延長以上 110円 550円 270円

 

【場所】

 

周辺の宿泊施設

 

アクアフィールド芝公園

「アクアフィールド芝公園」は夏季限定の屋外プールで、子供用プールにはスライダーがある穴場です。

 

アトラクションは少ないですが、その分、都営地下鉄芝公園駅から1分で東京タワーが見えたりと都内で泳げるスポットとなっています。

 

「アクアフィールド芝公園」の詳しい情報はこちら

 

アクセス情報

【営業時間】
7・8月:9:00~20:00
9月15日まで:9:00~17:00

【入場料】
2時間 大人600円、小人(小中高校生)100円
※超過料金(1時間まで) 大人300円、小人50円

 

【場所】

 

周辺の宿泊施設

 

東原公園水泳場

「東原公園水泳場」は流水プールに直線・曲線スライダー、幼児用プールもある穴場です。

大人でさえ1回300円とかなり安くなっております。

 

「東原公園水泳場」の詳しい情報はこちら

 

アクセス情報

【営業時間】
7月15日~8月31日
10:00~18:00

【入場料】
中学生以下:1回100円
大人:1回300円

 

【場所】

 

周辺の宿泊施設

 

武蔵野プール

「武蔵野プール」は通年利用できる屋内温水プール、夏季限定の屋外プールの2つがあり、屋外には幼児プールもあるので家族連れにおすすめです。

しかも小・中学生は10円で利用できる脅威の安さとなっています。

 

「武蔵野プール」の詳しい情報はこちら

 

アクセス情報

【営業時間】
2023年7月1日~9月10日
9:00~18:00

【入場料】
高校生以上:200円
小・中学生:10円

 

【場所】

 

周辺の宿泊施設

 

羽村市水上公園プール

「羽村市水上公園プール」は全長45mのウォータースライダーや流れるプール、滝のプールなどがある穴場です。

 

西多摩地域でも最大級の施設なので混雑を避けることができ、料金は大人で1日券が600円とかなり安く設定されています。

 

「羽村市水上公園プール」の詳しい情報はこちら

 

アクセス情報

【営業時間】
午前10時~午後6時

【入場料】
子ども(0歳~中学生)  2時間 100円、1日券 200円
大人 2時間 300円、1日券 600円

 

【場所】

 

周辺の宿泊施設

 


スポンサーリンク



東京都のプール穴場で宿泊するのにおすすめの予約サイトまとめ

楽天トラベル

楽天トラベルは日本の大企業という信頼と安心感があり、併用可能な割引クーポンや様々な商品に使える楽天ポイントが貯められてお得なことがいっぱいです。

楽天トラベル東京

 

国内の大きな企業である楽天が運営している「楽天トラベル」なため、安心感があり実際に宿泊したからも高い信頼感があります。

 

さらに楽天トラベルには「楽パッククーポン」「宿クーポン」などの様々なクーポン券があり、様々な割引と併用ができるので東京都の宿泊・旅行費がもっとお安くすることが可能です。

 

それだけでなく、楽天トラベルをご利用することで、楽天市場などで取り扱っている様々な商品に使える楽天ポイントが貯められます。

 

そのため、安心・信頼感があり、お得なクーポンやポイントもある楽天トラベルをおすすめします。

 

 

じゃらん

じゃらんは口コミの数が多いので宿を決めるのに参考になり、取り扱っているクーポンが多いのでお得にする事ができるのでおすすめです。

じゃらん東京

 

じゃらんでは累計口コミ850万件以上と非常に多くの口コミがあり、「訪問時期」「訪問者の特徴」とパラメーター化しているので東京都の宿を決めるのにすごく参考になります。

 

さらにじゃらんは時期ものの「セールクーポン券」や「全国各地で使えるクーポン券」などの割引クーポンが多く取り揃えられています。

 

しかも、様々な割引クーポン併用可能なので、かなりお得にすることが可能です。

 

そのため、東京都のどの宿にするか悩んでいるときに参考になり、割引クーポンが豊富でお得にしやすいじゃらんがおすすめです。

 

 

Yahooトラベル

Yahooトラベルは宿とホテルが常時10%オフでPayPayが溜まるので、安定してお得にすることができます。

Yahoo!トラベル

 

実際に他の予約サイトと「トラベルコ」で価格を比べてみると、10%オフのおかげでYahoo!トラベルが安い上位に入るホテルが多いです。

Yahoo!トラベル

 

さらにシーズンごとに割引キャンペーンがあるので、「10%PayPayポイント還元+割引クーポン」で計画的にお安く東京都の宿泊施設に予約をいれてもお得にできます。

 

そのため、Yahooトラベルは常時10%オフで安定してお得なのでおすすめです。

 

 

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストは安定・信頼感があり、大手の旅行会社だからこそできる豊富で幅広い値段のツアープランが用意されているのでおすすめです。

近畿日本ツーリスト東京

 

近畿日本ツーリストは安定した売上を数年間あげているだけあり、安心・信頼感があります。

 

また、豊富で幅広い値段の東京都のツアープランがあり、「人気ランキング」「おすすめ観光付ツアー」「一人旅におすすめ」などジャンル分けして選ぶのに悩んでいるときに便利です。

 

そのため、安定・安心・信頼感がある予約サイトを選ぶなら、近畿日本ツーリストがおすすめです。

 

 

ゆこゆこ

ゆこゆこは温泉宿に特化した予約サイトで、温泉宿の「泉質が〇〇の宿がいい!」「こんな眺めの宿が良い!」などの、あらゆる温泉宿の要望に応えてくれます。

東京 ゆこゆこ

 

ゆこゆこでは温泉ソムリエというものが存在しており、事細かく全国の温泉地の説明がされており、泉質から宿を選んだり、日帰り温泉旅行なども紹介してくれます。

 

そのため、忙しい中で年末年始だけではゆっくりしたいと温泉宿をお探しなら、温泉宿特化サイトであるゆこゆこがおすすめです。

 

るるぶトラベル

るるぶトラベルは大手「JTB」運営しているので安心感があり、往復の飛行機・新幹線チケット+宿泊先をパックで最短入力[1ステップ]で楽に予約でき、割引キャンペーンも豊富です。

るるぶトラベル 東京

 

るるぶトラベルは「往復の飛行機・新幹線チケット+宿泊先」をパックで予約できるので、交通と宿泊を一括で予約でき、予約の操作も最短入力[1ステップ]とかなり予約するのに楽ができます。

 

また、るるぶトラベルでは「タイムセール」「都道府県民限定宿泊プラン」などの、様々なお得・割引になるキャンペーンが組まれてもいます。

 

さらに「るるぶトラベル会員」となる貯めれる予約した旅行代金や旅行用品の支払いに利用可能な「JTBトラベルポイント」はJTBでも使え、割引クーポンと併用して使うことも出来ます。

 

東京 の宿・ホテル・旅館一覧

⇒るるぶトラベルクーポン特集ページ/るるぶトラベル

⇒特集・プラン一覧/るるぶトラベル

都道府県民限定宿泊プラン

タイムセール特集

 

JTB

JTBは大手で安心感・保証があり、国内・海外のツアーと各地の地域の旅行を予約することが出来、割引キャンペーンやJTBトラベルポイントが貯められてお得なことがいっぱいです。

JTB 東京

 

JTBでは国内・海外のツアーだけでなく、超セレブなツアーだったりと様々なツアーがあり、パッケージ化されて安くJTBが保証してくれるので安心感があります。

 

さらにJTBでは割引クーポンの特集が組まれており、旅行代金をお得にするチャンスが巡ってきます。

割引クーポン特集

 

それだけでなく、会員限定サービスである「JTBトラベルメンバー」に登録し、JTBで予約した旅行代金や旅行用品の支払いに利用可能な「JTBトラベルポイント」を貯めてお得にすることも出来ます。

 

特にJTBは国内・海外のツアーがあるので、JTBを継続して使いやすいので、ポイントも貯めやすいかと思います。

 

 


スポンサーリンク



東京都のプール穴場で宿泊するのにおすすめの食事・グルメ予約サイトまとめ

食べログ

食べログではプレミアム会員(初月無料、月額300円)になることで最低でも20%OFF以上、他クーポンより必ず5%以上おトクなクーポンを手に入れることができます。

東京 食べログ

 

月額300円ですが、東京だと料理代金から50~70%OFFなどがたくさん出てくるので、すぐに元が取れます。

東京のプレミアムクーポンがあるお店はこちら

 

また今なら初月無料ですので、東京でお得に食事するなら食べログのプレミアム会員になることをおすすめします。

 

食べログ会員登録はこちら

ホットペッパー

ホットペッパーではクーポン併用や金額が設定できる食事券などがあって安く買えるので、東京の食事をお得にすることが出来ます。

東京 ホットペッパー

 

食事券はお好きな金額で設定できるので、自分の予算に合わせてお得な食事券を買えるのが便利です。

 

またホットペッパーを利用して溜まったポイントで食事券も購入できるので、使えば使うほどお得になるのも魅力的です。

 

そのため、食事券でお得に東京の美味しいグルメを満喫するならホットペッパーがおすすめです。

 

東京エリアのホットペッパーお食事券はこちら

一休レストラン

一休レストランではワンランク上の高級なお店を探しやすく、東京で人気の「レストラン」「ディナー」を「20選」でピックアップして、「美味しいレストラン」「ホテルレストラン」とジャンル分けして選ぶのが楽です。

東京 一休レストラン

 

お店はワンランク上であり完全禁煙のお店が探しやすいだけでなく、実は「5000円のカジュアルディナー」があったりとコース料理が思いのほか安く食べられます。

 

さらに一休レストランでは「〇〇選」と良い店をピックアップしたり、「接待や会食」、彼女(嫁)や両親と行く「美味しいディナー」「ホテルレストラン」など、いい店を選ぶのに悩んでいるあなたにピッタリのお店を提供してくれるます。

 

そのため、東京で良い店をお探しなら、一休レストランで探して予約することをおすすめします。

 

 

PayPayグルメ

「PayPayグルメ」はヤフーが運営するPayPayポイントがお得にもらえる・使えるグルメ予約サイトで、電子マネー(QRコード決算)普及率がダントツのPayPayが利用でき、「ゾロ目クーポン」「5のつく日クーポン」「20%以上お得セレクション」などお得情報が毎月多数取り揃えられています。

PayPayグルメ

 

キャンペーン例

【ゾロ目の日クーポン】
・コース予約ご利用料金5%分のPayPayポイント
・席のみ予約人数×100円相当のPayPayポイント
ゾロ目の日クーポンはこちら

【5のつく日クーポン】
・コース予約ご利用料金5%分のPayPayポイント
・席のみ予約人数×100円相当のPayPayポイント
5のつく日クーポンはこちら

【20%OFF以上!お得セレクション】
・焼肉や食べ放題、飲み放題月プランなどお得に!
20%OFF以上!お得セレクションはこちら

【PayPayグルメで使えるお得なクーポン】
・PayPayポイント1000円相当など先着で獲得できる
PayPayグルメで使えるお得なクーポンはこちら

お得なキャンペーン・特集一覧はこちら

 

基本的にはキャンペーンではPayPayポイントが貰えるのですが、PayPayは電子マネー(QRコード決算)普及率がダントツですので、PayPayポインは利用しやすく、使い勝手が良いので便利です。

 

ちなみにYahoo!関連はPayPayとの互換性が高く、「Yahoo!ショッピング」や「Yahoo!トラベル」を利用するとPayPayポイントが貯まるので、PayPayを貯めるならYahoo!を利用するのがおすすめです。

Yahoo!ショッピング

Yahoo!トラベル

Yahoo!ショッピング利用でPayPayポイント付与について詳しい情報はこちら

Yahoo!トラベルでPayPayポイントが貯まる事について詳しい情報はこちら

 

そのためPayPayを最大限利用してキャンペーンを駆使してPayPayポインを貯めたりと、計画的にPayPayポインを貯めてお得な東京都の店に行くのならおすすめです。

 

東京都のプール穴場で使える割引情報まとめ

しまぽ通貨

伊豆諸島の9島と小笠原諸島の2島で利用できる「しまぽ通貨」は7,000円で、10,000円分の宿泊旅行商品券が購入できます。

しまぽ通貨

 

キャンペーン情報

【キャンペーン内容】
7,000円で10,000円分の宿泊旅行商品券が購入可能

【キャンペーン期間】
2023年4月27日~2024年3月31日まで

【対象施設】
しまぽ通貨利用可能施設一覧

 

「しまぽ通貨」詳しい情報はこちら

 

「しまぽ通貨」は以下の楽天トラベルやじゃらんでも対象の宿泊施設で活用でき、楽天トラベルやじゃらんの割引クーポンやポイント併用で更にお得にすることも出来ます。

楽天トラベル | じゃらん

「じゃらん」東京クーポンまとめ

クーポン情報

八丈島東京都(最大15,000円分割引):対象予約期間:2023年12月8日(金)10:00~2024年2月28日(水)23:59、対象宿泊期間:2024年1月8日(月)チェックイン~2024年2月29日(木)チェックアウト

【ANAじゃらんパック】八丈島③で使える♪[ANA+宿泊]ふるさとお得クーポン:対象予約期間:2023年12月8日(金)~2024年2月28日(水)、対象出発期間:2024年1月8日(月)~2024年2月29日(木)

 

他の「じゃらん」東京クーポンを探す

「JTB」東京クーポンまとめ

クーポン情報

【福春2024】2名以上の国内ツアーで使える割引クーポン(最大7,500円割引):対象予約期間2024年1月4日(木) ~ 2024年1月31日(水)、対象宿泊期間2024年1月5日(金) ~ 2024年3月31日(日)

【福春2024】JTBのおすすめ施設で使える割引クーポン(最大10,000円割引):対象予約期間2024/1/4(木) ~ 2024/3/30(土)、対象宿泊期間2024/1/4(木) ~ 2024/3/30(土)

JAL便限定【12月~1月出発】国内ツアー、航空+宿で使える割引クーポン(最大3,000円割引):対象予約期間2023/12/15(金) ~ 2024/1/30(火)、対象宿泊期間2023/12/16(土) ~ 2024/1/31(水)

JAL便限定【12月~2月出発】国内ツアー、航空+宿で使える割引クーポン(最大10,000円割引):対象予約期間2023/12/15(金) ~ 2024/1/31(水)、対象宿泊期間2023/12/16(土) ~ 2024/2/29(木)

JAL便限定【3月出発】国内ツアー、航空+宿で使える割引クーポン(最大10,000円割引):対象予約期間2023/12/15(金) ~ 2024/1/31(水)、対象宿泊期間2024/3/1(金) ~ 2024/3/31(日)

飛行機、JR利用がお得!スキー割引クーポン(最大25,000円割引):対象予約期間2023/9/19(火) ~ 2024/1/31(水)、対象宿泊期間2023/12/1(金) ~ 2024/3/31(日)

10代・20代応援!国内クーポン(最大5,000円割引):対象予約期間2023/11/6(月) ~ 2024/3/30(土)、対象宿泊期間2023/11/7(火) ~ 2024/3/31(日)

東京・横浜のおすすめ施設で使える割引クーポン(最大5,000円割引):対象予約期間2023/12/5(火) ~ 2024/2/28(水)、対象宿泊期間2024/1/4(木) ~ 2024/2/29(木)

冬だからこそ八丈島!ザトウクジラを見つけよう!!クーポン(最大24,000円割引):対象予約期間2023/12/1(金) ~ 2024/2/28(水)、対象宿泊期間2023/12/1(金) ~ 2024/2/28(水)

【東京都】関東近郊を制覇しよう!クーポン(最大1,000円割引):対象予約期間2023/12/4(月) ~ 2024/2/29(木)、対象宿泊期間2023/12/4(月) ~ 2024/2/29(木)

 

他の「JTB」東京クーポンを探す

東京都のプール穴場で使えるおすすめの電子マネーまとめ

旅行・観光でお土産やお食事をする際に現金よりも、ポイント還元が絶対に受けられるPayPayや楽天ペイなどの電子マネーを利用するのがおすすめです。

 

電子マネーは最低でも1%ほどのポイント還元があり、スマホがあればいいので荷物にもならずにとても便利です。

 

もちろん現金しか支払えない場所には現金が必要ですが、なるべくお得にお買い物をするなら確実に還元される電子マネーを利用するのがおすすめです。

 

そのため旅行・観光の際にお土産やお食事をする際に現金ではなく、なるべく電子マネーを利用することで旅行中のお買い物もポイント還元でお得にすることがおすすめです。
あまり多くの電子マネーを持ちすぎると管理が大変になりますので、2~3個に絞るのがおすすめ

 

おすすめ電子マネー

 

楽天ペイ

「楽天ペイ」はいつでも1.5%還元と安定して還元率が高く、楽天はあらゆるジャンルでポイント利用でき、利用することでポイントも貯めやすいのでおすすめです。

楽天ペイ

 

「楽天ペイ」は楽天カードからチャージして支払いに利用するだけで1.5%還元も安定して高還元できるので手間がなく便利です。

 

また最初に楽天カードを作るのは手間かもしれませんが、楽天カードは作ると最低でも5000ポイント(実質5千円)貰えるので作るだけでも価値があります。

最低でも5000ポイント貰える「楽天カード」の詳しい情報はこちら

 

さらに「楽天ペイ」が使える楽天グループは「楽天市場」「楽天トラベル」「楽天ブックス」「楽天ファッション」など様々なオンラインショッピングに利用できるのでポイントの使い所に困りません。

 

それだけでなく、これだけ様々なお買い物に使えるので、楽天カードを利用してお買い物をすることでポイントも貯めやすいです。

 

このように「楽天ペイ」は楽天カードを使うことでいつでも最大1.5%還元と安定して還元率が高く、楽天はあらゆるジャンルでポイント利用できながらポイントも貯めやすいのでおすすめです。

 

 

PayPay

「PayPay」は楽天ペイなどの他の電子マネー(コード決済)よりも圧倒的な普及率・利用率で利用しやすいのでおすすめです。

PayPay

 

「PayPay」は普及率が70%以上と1位に対して、2番目の楽天ペイの普及率は40%ほどと、他の電子マネー(コード決済)に比べて圧倒的に普及率が高いです。

普及率について詳しい情報はこちら

 

そのため、「PayPay」は普及率が高い分、他の電子マネー(コード決済)に比べて利用できる店舗が多いので、利便性が高いです。

 

さらに「PayPay」は地域限定で「10%還元」「20%還元」など、かなりお得な還元キャンペーンも行われているのも魅力です。

 

このように「PayPay」は圧倒的な普及率・利用率で、お土産を買ったり、食事をする際に利用しやすいのでおすすめです。

 

 

東京都のプール穴場7選!周辺ホテルや子供連れで楽しめて混雑回避!まとめ・感想

東京都のプールで混雑を避けることが出来る穴場なら、混雑で暑苦しくもなく、のびのび泳いで遊ぶことが出来ます。

 

またプールなら水に入って涼めて、スライダーで楽しめるので一石二鳥です。

 

あなたも混雑を避けて穴場のプール場へ行き、楽しみましょう!

スポンサーリンク