長崎県の初心者向け日帰りハイキングコースおすすめ!ウォーキング時のコロナ対策方法も紹介!

新型コロナウイルスの全国的な拡大を受け、不要不急の外出を控えてジッとしているストレスを発散しつつ、他人との接触や密が避けられるハイキングする方が増えています。

 

そんな、長崎県でハイキングをするなら、どんなハイキングコースがおすすめでしょうか?

また、ハイキングをする際に、どうコロナ対策をすればよろしいのでしょうか?

 

という事で今回は、長崎県でハイキングをするならおすすめのハイキングコースと、ハイキングをする際にコロナ対策の方法を紹介します。



スポンサーリンク


長崎県の初心者向け日帰りハイキングコースおすすめまとめ

帆場岳

「帆場岳」は標高506mで登りやすく、往復4時間ほどできる初心者向けです。

 

山頂からは長崎市内の山々をはじめ雲仙岳、多良岳も見渡すことができ、大村湾、有明海、橘湾の景観も美しく見応えがあります。

 

帆場岳(長崎市現川町)周辺の宿泊施設

 

岩屋山

「岩屋山」は標高475mの低山で、平均傾斜が4.2度と緩やかな道のりで登りやすく初心者向けです。

 

山頂からは長崎市街や稲佐山などの山々、長崎港の海と美しい景色が一望でき、道中はたくさんの木々に囲まれてリフレッシュできます。

 

岩屋山ハイキングコース・マップ

 

岩屋山(長崎市)周辺の宿泊施設

 

金比羅山

「金比羅山」は標高366mの低山で往復2時間ほどであり、長崎市街地から近いアクセスしやすく初心者向けです。

 

山頂からは市街と山々の美しい景色が広がり、金比羅公園では「金星観測碑」、戦時中の「砲台跡」などの史跡があり歴史を感じられる場所もあります。

 

金比羅山ハイキングコース・マップ

 

金比羅山(長崎市)周辺の宿泊施設

 

稲佐山

「稲佐山」は標高333mの低山でロープウェイや車を使って頂上まで行くことも可能で、登るにも初心者向けです。

 

また世界三大夜景で全国的にも有名であり、山頂から見える市街の明かりから美しい夜景が見ることができます。

 

稲佐山ハイキングコース・マップ

 

稲佐山周辺の宿泊施設

 

英彦山

「英彦山」は標高386mの低山で初心者でも気軽に挑戦しやすく、日帰り登山ができるハイキングスポットとなっています。

 

山頂からは長崎港を中心に広がる市街地と周囲の山々が見ることが出来ます。

 

英彦山ハイキングコース・マップ

 

英彦山周辺の宿泊施設

 


スポンサーリンク



長崎県でハイキング・ウォーキングするためのコロナ対策

ハイキング・ウォーキングするためのコロナ対策として、様々な市町村の自治体が解説しており、以下のような対策をしてくださいと説明していました。

 

ハイキング前
・混雑の少ないルートや時間を選ぶ
・交通手段は、電車・バスなどの公共交通機関は利用しない
・同行者は少人数にする
・健康状態をチェックし、発熱や咳などの症状があれば行かない
・家族、友人、身近な知人等に感染が疑われる方がいる場合、過去2週間前以内に感染者と接触した場合は控える

 

ハイキング中
・人との間隔をあける(4.5m以上の間隔を空ける)
・何か食べる、共用のトイレを使用した際には、手指をアルコールでこまめに消毒する
・マスク、薄手のネックカバーや手ぬぐいを着ける

 

 

やはり基本的には「体調の管理」「消毒」「マスクを付ける」「密にならない」が大切で、ウォーキングでいくら人との接触が少なくても基本のコロナ対策は心がけてください。


スポンサーリンク



長崎県の割引クーポンまとめ

がんばろう壱岐!対象のお店で最大20%戻ってくるキャンペーン

「がんばろう壱岐!対象のお店で最大20%戻ってくるキャンペーン」は市内の対象店舗において、PayPayを利用し決済を行った場合にPayPayボーナスを最大20%付与されるキャンペーンです。

 

キャンペーン情報

【キャンペーン内容】
長崎県壱岐市内の対象店舗のPayPay決済にPayPayボーナスを30%付与
※付与上限10,000相当/回・期間

【キャンペーン期間】
2021年4月1日~2021年4月30日

 

「がんばろう壱岐!対象のお店で最大20%戻ってくるキャンペーン」の詳しい情報はこちら

App StoreでPayPayインストール

Google PlayでPayPayインストール

長崎県の初心者向け日帰りハイキングコースおすすめ!まとめ・感想

長崎県のハイキングコースには初心者でも登りやすく、長崎市街近くとアクセスしやすく、山頂からは美しい景色、道中も様々なスポットがあって楽しませてくれます。

 

しかし、コロナ禍ということもありますので、上記のコロナ対策はしっかり行い、体力をつけて挑戦してください。

 

あなたも巣ごもりでストレスが溜まっているならば、ハイキングコースでウォーキングをしてリフレッシュしましょう!


スポンサーリンク