ばらかもん聖地巡礼・ロケ地(舞台)!五島列島アニメロケツーリズム巡りの場所や方法を徹底紹介!

(画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/ER8uTZVUcAEesLi?format=jpg)

今回はヨシノサツキ氏の漫画を元にしたアニメ「ばらかもん」の聖地巡礼に行く方法を紹介します。

 

「ばらかもん」は、五島列島を舞台に作品が描かれています。

 

そんな、人気アニメ「ばらかもん」の聖地はどこで、どうやって行くのが良いのでしょうか?

 

ということで今回は人気アニメ「ばらかもん」の聖地の場所と、行く方法を紹介します。

※以下のツイートは著作権違反にならないためにTwitterの規約に則り、埋め込みコードを使用しています。

スポンサーリンク


ばらかもんの聖地・ロケ地撮影場所・舞台見どころシーン!

アニメ「ばらかもん」は、五島列島が聖地です。

「ばらかもん」では、実在する場所や建物が聖地となっています。

 

それでは以下に人気アニメ「ばらかもん」のおすすめ聖地を紹介していきます。

1話で半田清が利用した「福江空港」

「福江空港」は、1話で半田清が利用した場所です。

「福江空港」は、長崎県五島市にある地方管理空港です。

特産品にあやかって「五島つばき空港」と呼ばれることもあります。

 

【福江空港の場所(マップ)】

〒853-0013 長崎県五島市上大津町2183

1話やオープニングで半田清が眺めていた「倭寇漁港」

「倭寇漁港」は、1話やオープニングで半田清が眺めていた場所です。

「倭寇漁港」は、福江島の一番南に位置する漁港です。

 

女亀(めがめ)、山崎(やまさき)、坪(つぼ)の3つの地域に分かれています。

 

【倭寇漁港の場所(マップ)】

〒853-0213 長崎県五島市富江町岳

6話で東京から来た川藤と神崎が利用していた「さんさん富江キャンプ村」

「さんさん富江キャンプ村」は、6話で東京から来た川藤と神崎が利用していた場所です。

「さんさん富江キャンプ村」は、海水浴場やキャンプが楽しめる場所です。

 

バーベキュー台の貸し出しもあり、キャビンやアスレチック場もあります。

 

【さんさん富江キャンプ村の場所(マップ)】

〒853-0214 長崎県五島市富江町土取1333

10話でとんめまつりが行われていた「富江ふれあい商店街」

「富江ふれあい商店街」は、10話でとんめまつりが行われていた場所です。

「富江ふれあい商店街」は、富江港の南に位置する商店街です。

 

「ばらかもん」では、実際の風景と創作の風景が織り交ぜられて作られています。

 

【富江ふれあい商店街の場所(マップ)】

〒853-0201 長崎県五島市富江町富江357-57

10話で祭りに行くために半田清らが利用した「五島バス富江駐在所」

「五島バス富江駐在所」は、10話で祭りに行くために半田清らが利用した場所です。

「五島バス富江駐在所」は、何気ない街のバス停です。

「ばらかもん」では看板があるように描かれていましたが、実際には看板は無くなってしまっている様子です。

 

【五島バス富江駐在所の場所(マップ)】

〒853-0201 長崎県五島市富江町富江161-1

 

 

GoToトラベル対象人気旅行サービス

\「楽天トラベル」で予約!/

\「じゃらん」で予約!/

\「Yahooトラベル」で予約!/

\「Relux」で予約!/

 

交通手段別おすすめサービス
【高速バス】

\夜行・高速バスなら「バスぷらざ」で予約!/

【飛行機】

\「格安航空券センター」で予約!/

【レンタカー】

\最安値保証の「イージーレンタカー」で予約!/

【新幹線】

\「日本旅行」で予約!/

【宿泊施設】

\宿泊なら「Trip.com」で予約!/

 


スポンサーリンク


ばらかもん聖地巡礼・ロケ地(舞台)で使える!長崎 宿泊おすすめ&お得な予約サイト

楽天トラベル

楽天トラベルは日本の大企業という信頼と安心感があり、gotoトラベル併用可能な割引や様々な商品に使える楽天ポイントが貯められてお得なことがいっぱいです。

地域共通クーポン 長崎

 

国内の大きな企業である楽天が運営している「楽天トラベル」なため、安心感があり実際に宿泊したからも高い信頼感があります。

 

さらに楽天トラベルには「楽パッククーポン」「宿クーポン」などの様々なクーポン券があり、gotoトラベルとの併用ができるので長崎県の宿泊・旅行費が35%割引以上にお安くすることが可能です。

 

それだけでなく、楽天トラベルをご利用することで、楽天市場などで取り扱っている様々な商品に使える楽天ポイントが貯められます。

 

そのため、安心・信頼感があり、お得なクーポンやポイントもある楽天トラベルをおすすめします。

 

 

じゃらん

じゃらんは口コミの数が多いので宿を決めるのに参考になり、取り扱っているクーポンが多いのでお得にする事ができるのでおすすめです。

地域共通クーポン 長崎

 

じゃらんでは累計口コミ850万件以上と非常に多くの口コミがあり、「訪問時期」「訪問者の特徴」とパラメーター化しているので長崎県の宿を決めるのにすごく参考になります。

 

さらにじゃらんは時期ものの「セールクーポン券」や「全国各地で使えるクーポン券」などの割引クーポンが多く取り揃えられています。

 

しかも、割引クーポンは35%割引のgotoトラベルとも併用可のなので、35%以上お得にすることも可能です。

 

そのため、長崎県のどの宿にするか悩んでいるときに参考になり、割引クーポンが豊富でお得にしやすいじゃらんがおすすめです。

 

 

Yahooトラベル

Yahooトラベルは「ゾロ目の日クーポン」などの国内旅行を中心にクーポン・セール等が豊富で、Tポイント・PayPayが溜まりお得にすることができます。

地域共通クーポン 長崎

 

Yahooトラベルでは「ゾロ目の日クーポン」等のタイムセールで期間限定のお得情報が多いので、計画的にお安く長崎県の宿泊施設に予約をいれるならお得にできます。

 

また取り扱いやすいポイントであるTポイント・PayPayが溜まり、国内ホテル予約でもポイントは使えるので使えば使うほど宿泊費がお得になります。

 

そのため、Yahooトラベルは様々なクーポンを駆使し、ポイントもお得に貯めれるのでおすすめです。

 

 

日本旅行

日本旅行では顧客満足度高く、限定クーポンでかなりお安く予約をすることができます。

地域共通クーポン 長崎

 

日本旅行はJCSI(日本版顧客満足度指数)の旅行部門で、顧客満足度1位の企業に選ばれています。

 

また居住地限定で長崎県内への宿泊を伴う旅行をされる方に旅行代金を補助するふっこう割などの限定クーポンもあり、一部はgotoトラベルと併用可能でかなりお得にすることができます。

 

そのため、顧客満足度1位の企業に選ばれた安心感と限定クーポンもあるということで日本旅行もおすすめです。

 

 

ゆこゆこ

ゆこゆこは温泉宿に特化した予約サイトで、温泉宿の「泉質が〇〇の宿がいい!」「こんな眺めの宿が良い!」などの、あらゆる温泉宿の要望に応えてくれます。

2月 長崎 旅行

 

 

ゆこゆこでは温泉ソムリエというものが存在しており、事細かく全国の温泉地の説明がされており、泉質から宿を選んだり、日帰り温泉旅行なども紹介してくれます。

 

そのため、忙しい中で年末年始だけではゆっくりしたいと温泉宿をお探しなら、温泉宿特化サイトであるゆこゆこがおすすめです。

 

るるぶトラベル

るるぶトラベルは大手「JTB」運営しているので安心感があり、往復の飛行機・新幹線チケット+宿泊先をパックで最短入力[1ステップ]で楽に予約でき、割引キャンペーンも豊富です。

るるぶトラベル 長崎

 

るるぶトラベルは「往復の飛行機・新幹線チケット+宿泊先」をパックで予約できるので、交通と宿泊を一括で予約でき、予約の操作も最短入力[1ステップ]とかなり予約するのに楽ができます。

 

また、るるぶトラベルでは「タイムセール」「都道府県民限定宿泊プラン」などの、様々なお得・割引になるキャンペーンが組まれてもいます。

 

さらに「るるぶトラベル会員」となる貯めれる予約した旅行代金や旅行用品の支払いに利用可能な「JTBトラベルポイント」はJTBでも使え、割引クーポンと併用して使うことも出来ます。

 

 

JTB

JTBは大手で安心感・保証があり、国内・海外のツアーと各地の地域の旅行を予約することが出来、割引キャンペーンやJTBトラベルポイントが貯められてお得なことがいっぱいです。

JTB 長崎

 

JTBでは国内・海外のツアーだけでなく、超セレブなツアーだったりと様々なツアーがあり、パッケージ化されて安くJTBが保証してくれるので安心感があります。

 

さらにJTBでは割引クーポンの特集が組まれており、旅行代金をお得にするチャンスが巡ってきます。

割引クーポン特集

 

それだけでなく、会員限定サービスである「JTBトラベルメンバー」に登録し、JTBで予約した旅行代金や旅行用品の支払いに利用可能な「JTBトラベルポイント」を貯めてお得にすることも出来ます。

 

特にJTBは国内・海外のツアーがあるので、JTBを継続して使いやすいので、ポイントも貯めやすいかと思います。

 

 

ばらかもんとは?

「ばらかもん」は2014年に放送されたアニメです。

スピンオフ作品「はんだくん」も2016年にアニメ化しています。

 

あらすじ

書道家の半田清舟は、ある受賞パーティーで自作を酷評した書道展示館の館長を感情に任せて殴りつけてしまう。見かねた父親は半田に「(自分の)人間として欠けている部分」を見つけさせるため、彼を自然豊かな五島へと送り込む。

内心では反省する気のない半田だったが、天真爛漫少女・琴石なるをはじめとする個性的な島民達と出会い、少しずつ心を動かされる。都会の温室で育った半田は耐性の無い田舎の環境や島独特の人間関係に戸惑いながらも、島民たちに助けられ励まされ挫折を繰り返しながら新たな書の境地を拓いていく。

初めて出会った自然の世界やお互いに助け合う気持ち、それは型に嵌っていた半田の書、そして半田自身の心も少しずつ成長させていた。

自信を取り戻した半田は書展出品のため東京へと戻り、かつてパーティーで殴りつけた館長に謝罪。
館長に書道家としても人としても成長したことを認められ、暴行事件は水に流すこととなった。

島へ戻る理由を失い都会暮らしに戻る選択肢を与えられた半田だったが、島送りに猛反対する母をよそに都会では島で書けていた自由な文字が書けないことに気付く。
父親に背中を押されたことや、なによりも島で半田の帰りを待つなる達の言葉を聞き、半田は島での生活に戻ることを決意する。

愉快な五島の住民たちに翻弄されながらも、再び書の新境地を求める日々を送るのだった。

引用元 https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

「ばらかもん」の聖地である「五島列島」は、原作者の出身地でもあります。

「ばらかもん」も元気者を意味する五島列島の方言です。

 

また、下記の原作漫画「ばらかもん」を手に入れれば本作をより深く楽しむことができ、聖地巡礼の時にさらに盛り上がれるでしょう。

 

 

そんな「ばらかもん」の聖地巡礼前に、気持ちを高めるために再度振り返って見るならば、無料の「dアニメストア」をご利用してください。

dアニメストアの無料登録方法!完全無料にする注意点や支払い方法まとめ!【2021最新版】

\アニメ無料見放題なら「dアニメストア」!/

ばらかもんの聖地巡礼・ロケ地(舞台)!アニメツーリズム巡り感想・まとめ

「ばらかもん」の聖地は五島列島で、何気ない雰囲気や実際の建物が登場します。

 

聖地巡礼をするにあたって、巡り方は飛行機や新幹線、電車に車、タクシー、バスなどが利用できます。

メリットやデメリット、料金などの特徴から考えて利用してみましょう。

 

五島列島周辺の宿泊予約サイト

 

 

 

GoToトラベル対象人気旅行サービス

\「楽天トラベル」で予約!/

\「じゃらん」で予約!/

\「Yahooトラベル」で予約!/

\「Relux」で予約!/

 

交通手段別おすすめサービス
【高速バス】

\夜行・高速バスなら「バスぷらざ」で予約!/

【飛行機】

\「格安航空券センター」で予約!/

【レンタカー】

\最安値保証の「イージーレンタカー」で予約!/

【新幹線】

\「日本旅行」で予約!/

【宿泊施設】

\宿泊なら「Trip.com」で予約!/

 


スポンサーリンク